MENU

女性が転職先を決めた理由、スキルアップ

最近の女性は、特にスキルアップやステップアップといったことを重要視するようになっています。
スキルアップするために、今の職場と別れて別の仕事に就くといったケースも珍しくありません。

 

例えば、お金を貯めるために今の仕事をしていたけれど、お金が貯まったので留学して語学を習得して、
さらに難しい仕事をこなすという人がいます。
新しい経験ができるからという理由で、事務から芸能関係に転職するなど、
まったく違ったところで成長しようとすることもあります。

 

また、看護師などの資格独占業の場合でも、小さな病院から、
いろいろな体験をさせてもらえる大規模な病院に転職するケースなどがあります。
いくら内科に詳しくなっても、外科などもできないと将来的に仕事の幅が狭まってしまうことが多いです。
そういったケースのように、同じ業界でも、違う仕事を求めて転職するケースもあると言えるでしょう。

 

さらに、IT関連の話では、技術は習得してある程度仕事はこなせるようになったけれど、
なかなかプロジェクトリーダーなどはさせてもらえないというケースがあります。
プロジェクトリーダーなど、人をまとめる人材にならないと、一定以上は給料が上がりませんし、
将来的に技術が古くなった時に潰しが効かなくなります。
将来を見据えて、リーダーをやらせてもらえる企業に転職する女性もいます。

 

このように、転職先で明確にやりたいことがみえており、現在の会社ではそれをすることができないという時に、
スキルアップするために転職するといったケースが多いと言えるでしょう。